枕崎市通り会連合会開発グルメ

 枕崎市通り会連合会では、食による商店街活性化をめざし2011年より鹿児島県内の商店街による商店街グルメ№1決定戦Show-1グルメグランプリに参戦すためにグルメ開発を行ないました。
 その年に誕生したグルメが「枕崎鰹船人めし」。
 カツオ漁漁師が釣った鰹を船上で捌き、ご飯にのせて豪快に食べる漁師めしを現代風にアレンジしました。


 「枕崎鰹船人めし」3つのルール
 ① 枕崎産本枯節でダシに使用する。
 ② トッピングにカツオの切り身を使用する。
 ③ トッピングに枕崎鰹節を使用する。

 この「枕崎鰹船人めし」は見事、枕崎市民の協力で見事、2011Show-1グルメグランプリでグランプリに輝きました。

 翌年、2012Show-1グルメグランプリで2連覇を目指し『ぶれずに進化』した「枕崎鰹船人めしSP(スペシャル)」が完成。


 「枕崎鰹船人めしSP(スペシャル)」
 船人めし3ルールに加え、
  ダシが、荒節をブレンド、コクを出して進化。
  枕崎特選銘茶で炊いたご飯を使用。
  かつおせんべいをトッピング。

2012Show-1グルメグランプリ獲得、堂々の2連覇。

2連覇を受け、「枕崎鰹船人めし」、「船人めし」で商標登録。

2013Show-1グルメグランプリにおいて殿堂入り認定。

2014Show-1グルメグランプリに向けて、ご当地グルメ第2段「枕崎鰹大トロ丼」を開発。

 「枕崎鰹大トロ丼」
  ご飯に、カツオの腹皮(カツオの大トロ)の竜田揚げをのせ、
  昆鰹(利尻昆布、枕崎鰹節)ダシを使用した餡をかけた丼が完成。

 三度、市民の協力で、2014Show-1グルメグランプリにてグランプリ獲得。

本年度2015Show-1グルメグランプリV2達成に向け、
食べてめでたい「昆鰹 枕崎鰹大トロ丼~寿~」を開発。

 「昆鰹 枕崎鰹大トロ丼~寿~」
  枕崎漁港直送の長寿に象徴「タカエビ」を
 摘んでも摘んでも芽の出て”めでたい”「枕崎茶」の粉末で包み唐揚げに。
 タカエビの唐揚げには、喜ぶの利尻昆布の粉末と勝男武士(枕崎鰹節)の粉末を混ぜたタルタルソースを添えて、勝男(カツオ)の大トロの竜田揚げと共にトッピング。
 食べて、縁起の良い丼として完成しました。
 2015Show-1グルメグランプリ本大会で是非食べて幸せになってください。
おかげさまで、
 2015Show-1グルメグランプリ 準グランプリ受賞。
 かごしまマラソン2016 Show-1グルメグランプリ特別大会 グランプリ受賞いたしました。
 2016年4月1日より市内4店舗で提供開始します。

※「枕崎鰹船人めし」、「枕崎鰹大トロ丼」は枕崎市内料飲店で提供中。